FC2ブログ

直接電話で口説けるSMコミュニティが登場!


エクスタシークラブ
電話で探すSMパートナー!!!素敵なご主人様やM女さんを探しているならココがオススメ!拘束・緊縛・羞恥・露出など、 ソフトSMに興味のある男女が急増中!SM初心者の方にオススメです!

厳選SMブログの更新情報!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊縛M女をDVのように虐待調教

世間ではDV(家庭内暴力)だなんだと騒がれている反面、この行為で股を濡らす女が居るというのが世の中の面白い所だ。

M女を緊縛して身動きを取れないようにしてから、頬を平手打ち。肉のたっぷり付いた腹を殴る。殴れば殴る程肉が柔らかくなるというのは家畜も人も同じだ…、というセリフを、以前何かの小説で見たのをふと思い出した。

このM女が、まさにその手のタイプ。突き上げられた尻をスパンキングしてやれば、それだけで喘ぎ声を漏らし、陰部を益々濡らす。虐待してやるだけで、まるで突っ込んでくれといわんばかりの状態になるなんて本当に変態だ。
タラタラと滴り落ちる淫液はそのまま、そのまま後ろから突っ込んでやれば柔らかくうねる様に私の一物を包み込み、背を弓なりにして歓喜し、自ら腰を振る。髪を引っ張り、スパンキングをしてやるとそのたびに膣が締まる。アナルにはバイブをつっこんでやっての二穴攻め。何度絶頂したのか判らないが、最後の方は、悲鳴のような声をあげて、私の前で気絶した。

次は蝋燭も用意してやろう、と女の白い肌を見て思った。
白い肌が蝋で赤く染まる、傷で美しく装飾されて血が滴りおちる、そんな姿にこの真性マゾ奴隷は歓喜するに違いない。

ちなみにこのM女を拾ったのはこのサイト。被虐性たっぷりの可愛いメス豚がたくさんいる。

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。